ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

Amazonやスーパーで買える、高級でもなんでもない普通のおすすめ高カカオチョコレートを紹介します!

 

f:id:honnori-life:20180213234239j:plain

 

こんにちは。

昨日「最近チョコの代わりにカカオニブ食べてます!」という記事を書いたのですが、「カカオニブはレベルが高い。まずは高カカオチョコからはじめたい」という方もいるかもしれないなあと思いまして。

 

せっかくなので今までに食べておいしかった、個人的おすすめの高カカオチョコレートをご紹介しようかなと思います。デパートとかにいかなくてもそのへんのコンビニやスーパーやAmazonで買える、普通のやつです。

 

チョコレート効果

まずは手堅いところから。普通に美味しいです。

カカオ72%・86%・95%があります。

72%が個人的にはいちばん美味しかった。86%と95%は味はともかく、くちどけがあまりよくないです。86%と95%を食べるときには飲み物がほしい。

 

 カレ・ド・ショコラ

美味しさを求めるなら断然こっち!

まず香りがとてもよくて、箱を開けたときにふわっとチョコレートの良い香りがします。

カレ・ド・ショコラの高カカオタイプは、70%と88%。

 88%でも口当たりがなめらかなところは、本当にすごいなと思いました。

高カカオチョコレートがあまり得意ではない方や食べなれていない方でも、食べやすいのでは。

 

THE チョコレート

箱に絵を描くのが話題になったやつ。

シリーズの中では「エレガントビター」と「コンフォートビター」がカカオ70%です。

 香りがよくて、とても美味。

スーパーやコンビニで買えるチョコレートとしては文句なく美味しい。

でもちょっとお高めなので、毎日食べていたら家計に響きそうな感じもします。

 

 

 

チョコレートじゃなくてカカオニブでいいじゃん、という話

 

f:id:honnori-life:20180213223608j:plain

 

こんにちは。

カカオ70%以上の高カカオチョコレートは、健康に良いと言われていますよね。

わたしも、もともと苦いチョコレートが好きということもあって、おやつに高カカオチョコレートを良く食べていました。

 

でも最近は全然チョコレートを食べていません。

代わりに食べているのは、カカオニブです。

 

 

▼カカオニブはこういう、つぶつぶのやつ

f:id:honnori-life:20180213231711j:plain

 

カカオニブとはカカオ豆を乾燥させたりしてから皮などを取り除いて、細かく砕いたもの。

味は「カリカリとした食感のカカオ99%チョコレート」みたいな感じで、甘味はありませんが、食べにくいということもないです。

高カカオチョコレートを食べなれている方なら、割とおいしく食べられるのでは。

わたしは結構すきです。

 

カカオニブにはビタミンやミネラル、ポリフェノールなどの、高カカオチョコレートに期待する成分をしっかり含んでいるので(それはそう)、カカオニブを食べればチョコレートは食べなくても良いんじゃないかなと思います。

チョコレートは高カカオタイプでもお砂糖とか入っていますしね。

 

 

ちなみに食べているのはこれです。

 

 これ以外のカカオニブを食べたことがないので比較はできませんが、普通に美味しいなと思いました。現在2袋目をリピート中。

パッケージがジップロックみたいなタイプになっていて、簡単に封ができるところもさりげなく便利です。輪ゴムかけたりするの面倒くさい

 

 

もしカカオニブ単体だと食べにくい場合は、ヨーグルトにトッピングしたり、ナッツやドライフルーツなどと一緒に食べるとすごく食べやすくなりますよ。

おためしあれ!

 

 

【書評】『ヘンテコノミクス』はサザエさん的漫画を楽しみながら行動経済学が理解できちゃう本!

 

最近読んだ、行動経済学の本がたいへん面白かったです!

 

 

一言でいうと、

「漫画を楽しみながら行動経済学が理解できちゃう本」

 

 

▼具体的にはこんな内容

f:id:honnori-life:20180210132614j:plain

(出典:Amazon http://amzn.to/2C9HX1t

 

f:id:honnori-life:20180210132631j:plain

(出典:Amazon http://amzn.to/2C9HX1t

 

 

サザエさんチックな漫画を楽しみながら、「行動経済学とは何か?」を学べちゃう一冊です。

とてもわかりやすいので、行動経済学の知識がまったくなくても問題ありません。

 

漫画の内容は「あるある」ネタも多いので、何気に実生活に役立てられそうでもあります。読んでいると人間って本当にアレな生き物だなーと思います(笑)

 

 

読み終えたときには、きっとこう思うことでしょう。

 

「人間とは、かくもヘンテコな生きものなり。」