読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

本やCDを手放す。「駿河屋」に買取を依頼しました

日々の生活のこと

 

f:id:honnori-life:20160331115438j:plain

 

こんにちは。

先日、本とCDを整理して、ダンボール2箱分手放すことにしました。
 
買取りは、駿河屋に依頼しました。
以前から何度も利用しているリサイクルショップです。
 
 

*スポンサードリンク*

 

駿河屋を選んだ理由
 
本やCDを買い取ってくれるお店は、実店舗・ネットショップを問わずにたくさんあります。
その中で駿河屋を選んだ理由は、主に次の5つです。
 
 
・本やCDだけでなくグッズなども買い取ってくれる
フィギュアやトレカなどの買取りも行っているので、そういうものを手放すときにも利用できます。
別々のお店に依頼しなくて良いのが楽です。
 
 
・条件を満たせば送料無料
「あんしん買取り」なら査定価格3000円以上、「かんたん買取り」なら30点以上で送料無料。
ただし、着払いゆうパック限定です。
本を詰めたダンボールは重いので、集荷に来てもらうのがおすすめ。
 
 
・送る前に価格査定可能
買取りは、「あんしん買取り」か「かんたん買取り」で選べます。
「あんしん買取り」は、買い取ってもらう予定の本やCDのタイトルを専用フォームから送ることで、荷物を送る前に価格を査定してもらうことができます。はじめて買取りを依頼するときなど、どのくらいの価格で買い取ってもらえるかを知りたいときに便利です。
「かんたん買取り」は、荷物を送ってから査定が行われるもので、一つ一つの買い取り価格は告げられず、合計金額のみが後日メールで送られてきます。買い取ってもらうものの点数が多いときは、こちらの方が楽です。
ちなみにわたしは何度か駿河屋に買取りを依頼していて、最初は「あんしん買取り」を利用していたのですが、ここ最近は「かんたん買取り」を選択しています。
 
 
・手続きが面倒くさくない
荷物をダンボールに詰めて送ればOKです。
必要書類は、身分証明書のコピー。
 
 
・買取価格がまあまあ
買い取り価格は本の状態などだけではなく、駿河屋の在庫も影響するようなので一概には言えないのですが、そこまで悪くないと思います。心配な場合は「あんしん買取り」を。
 
 
現在査定中です
 
数日前に荷物を送って、現在買取り価格査定中です。
ちなみに「かんたん買取り」利用。
いくらになったかは、査定完了の連絡がきたら、改めてブログに書こうと思います。
 
 
▼クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 
 

*スポンサードリンク*