読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

駿河屋に本やCDの買取りをお願いしたら15000円くらいになりました

日々の生活のこと

 

f:id:honnori-life:20160331115215j:plain

 

こんにちは。

本やCDの買取査定をお願いしていた駿河屋から、連絡がきました。

honnori-life.hateblo.jp

 
さて、いくらになったか楽しみです。
 
 

*スポンサードリンク*

 

買取りを申し込んでから査定完了までの期間
 
今回は、荷物を送ってから査定完了の連絡が来るまで、1週間かかりました。
「あんしん買取り」にするか「かんたん買取り」にするか、送ったものの数、あちらの忙しさ、等によってこの期間は変動します。
 
わたしの場合ですが、「あんしん買取り」だと早く、「かんたん買取り」だとすこし遅くなるような気がします。「あんしん買取り」は事前にどんなものが送られてくるか大体わかった状態になるため、査定が早いのかもしれません。
 
ちなみに、CDやDVDを買い取ってもらう場合や、買取り金額の合計が1万円以上になるときは、査定完了メールの前に、登録した住所に簡易書留が届きます。住所確認が目的のようなので、これは単に受けとるだけでOK。
 
ただ簡易書留が送られてくるのは初回だけなので、今回は送られてきませんでした。
 
 
買取り価格の合計は
 
さて、肝心の買取り価格ですが、
 
210点で、15,850円でした。
 
文庫本をメインに、CDやコミックス、キャラクターグッズなどを買い取ってもらいました。
この価格が高いのか安いのかはなんともいえませんが、使っていないものを手放せてお小遣いがもらえたと思えば十分です。
 
また本などを手放すときには、利用したいと思います。
 
 
 
▼クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 
 

*スポンサードリンク*