読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

パスタはお鍋ひとつで作れば時短&洗い物がすくなくて済む

 

こんにちは。

 

パスタは簡単に作れるお助けメニューなのですが、洗い物が多くなるのが嫌でした。

一品作るだけなのに、お鍋(パスタ茹でる用)とフライパン(ソース作る用)を洗わなければいけないなんて……!

 

なので最近は、フライパンを使わずに、お鍋ひとつでパスタを作っています。

お鍋ひとつで作ると、洗い物がすくなくなって楽ですよ。

 

 

*スポンサードリンク*

 

 

お鍋ひとつでパスタをつくる方法とレシピ

 

(1)お鍋に油をひき、ソースにする具材をいためます

f:id:honnori-life:20160221183818j:plain

 

 

(2)水と調味料を入れ、沸騰したら半分にしたパスタを入れて茹でます

f:id:honnori-life:20160221183834j:plain

パスタを半分に割る時は袋の中で割りましょう。

袋から出して割ると、パスタの破片が飛び散ります(このとき実際にやらかした)。

 

 

(3)パスタがゆであがったら、お皿に盛り付けて完成です

f:id:honnori-life:20160221183850j:plain

 青のりっぽくみえますがバジルです。

 

 

【分量が雑な材料】

・パスタ:一人分

・しめじ:適当

・玉ねぎ:ちいさめ一つ

・新じゃが:ちいさめ二つ(男爵やメークインなど普通のじゃがいもなら一つ)

・コンソメ:適当

・塩コショウ:適当

・バジル:好きなだけ最後にかける

 

入れる具材はお好みで、なんでもOKです。スープを多めにして、スープパスタっぽくしても美味しいです!

 

 

「シンプルな生活」と「デザインのシンプルさ」は違う

 

お鍋ひとつで作る場合は本来のゆで時間よりも、1~2分長く茹でたほうが良いようです。パスタの種類にもよるので、途中で味見をして茹で具合を確認してください。

 

髪の長い方は、味見をしようと顔をお鍋に近づけたときに、髪をコンロで燃やしてしまわないように気をつけてくださいね!(このとき実際にやらかした)

 

お鍋やフライパンひとつで作るパスタレシピは、ネット上にも色々公開されています。

cookpad.com

 

お鍋ひとつで作るパスタは「ワンポットパスタ」と呼ぶみたいです。

いま知りました。おしゃれ!

「今日のランチはワンポットパスタです☆」なんて言ったら、ずぼらメニューなのにすごくおしゃれに聞こえませんか? ますよね?

 

 ちなみにワンポットパスタは、スパゲティよりもペンネなどのショートパスタを使って作った方が作りやすいです。半分に割った時に飛び散る心配もないですしね。

 

余談ですが、パスタをまき散らしたり毛先を焦がしたりして、お料理をしながら写真を撮ることの難しさを思い知りました。

クックパッドやレシピブログを頻繁に書かれている方はすごいです。尊敬。

 

 

▼クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

*スポンサードリンク*