読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

一日二食、やめました!一日三食に戻した3つの理由

 

f:id:honnori-life:20160328131952j:plain

 

こんにちは。

10ヶ月ほど前からお昼を食べない「一日二食」生活をしていたのですが、

honnori-life.hateblo.jp

 

 一日二食、やめました!

 

 

 

*スポンサードリンク*

 

 

理由1:体重が落ちた

 

朝食・夕食の量は減っていないはずなのですが、ここ最近体重が減りました。

もともと痩せているタイプなのですが、「これ以上痩せたらちょっとまずいかなライン」に近づいてしまっているので少々危機感を覚えています。

 

一日二食が原因なのかは定かではないのですが、とりあえず体重の減少をストップさせたいので一日三食に戻すことにしたのです。

 

 

理由2:小食なので二食では栄養がとれない

 

一度に食べる量や品数を増やせれば体重減少問題は解決するのかもしれませんが、腹六分目以上食べると具合がわるくなってしまう上、小食なので一度にたくさん食べることができないのです。

 

また栄養も十分にとることができていないのではないか、という不安もでてきました。

なので今回は、お昼を復活させて様子を見ることに。

 

 

理由3:お昼を抜くと夕食前後に何故か胃が痛くなる

 

これはお昼を食べなくなってから、実はずっと感じていたことです。

痛いと言っても激痛ではない(なんとなく胃がきりきりする)ので「一日二食の生活に慣れれば大丈夫になるかな?」と思って気にしないようにしていたのですが、最近食後の胃痛が酷くなってしまったので、ストップすることに。

 

こちらも、昼食をとると夕食時の腹痛が起こりにくいので、わたしには(というかわたしの胃腸には)一日二食は合っていなかったのかもしれません。

 

 

一日二食のスタイルは気に入っていたのですが

 

お昼抜きの一日二食の生活だと、お昼ごはんのことを考えなくて良いので一食分楽ですし、また外食が苦手なのでお昼に外出しているときに「お昼どうしよう」と悩まなくて良くなり、このスタイルが気に入っていました。

食費も抑えられますしね。

 

お昼を食べないと身体が軽く感じられましたし、空腹の間隔も(わたしにとっては)心地よくて好きでした。

 

できれば一日二食に戻したいです……!

しかし体調を崩してしまったら本末転倒。背に腹は代えられません……!

 

 

おまけ:一日の食事内容

 

一日二食のときと、一日三食に戻してからの一日の食事内容をご紹介します。

おまけなので、とてもおおざっぱです!

ちなみに間食は、ときどきナッツ類をすこし。お菓子は好きですが自分で買うことはほとんどないですが、甘いものは好きなのでいただきものは喜んで食べます。普段は、紅茶などの飲み物をとる程度です。

 

 

【一日二食のときの食事】

朝:玄米おにぎり一個・バナナ一本orりんご半分

昼:なし

夜:玄米・野菜スープ・豆腐ハンバーグ・ヨーグルト

 

 

【一日三食の現在の食事】

朝:玄米おにぎり一個・バナナ一本orりんご半分

昼:きざみうどん

夜:炊き込みごはん・野菜スープ・おひたし・ヨーグルト

 

 

……お昼が追加された以外は、ほとんど変わっていないですね。

 

普段の食事は、基本的に野菜中心です。お肉は週に1回鶏肉を買う程度。豚肉と牛肉は苦手なので使っていません。タンパク質はお豆腐や大豆の水煮など、大豆製品から主にとっています。卵もときどき使います。

 

 朝食と夕食はリズムになっているので良いのですが、とつぜん復活した昼食の扱い方がわからず少々困惑しています。

夕食にひびきにくく、かつ栄養があって消化の良いものをとりたいと思います。

(そうするとお雑炊やかけうどんばかりになってしまう……笑)

 

 

▼一日三食に戻した結果

honnori-life.hateblo.jp

 

 

 

▼クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

*スポンサードリンク*