読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

痩せすぎは美しくない!健康に美しく太る方法

健康(その他) 食べること

 

f:id:honnori-life:20160426103538j:plain

 

こんにちは。

 

「美しく痩せる!」「健康的に痩せる!」を掲げた書籍はたくさんあるのに、「美しく太る!」「健康的に太る!」という内容のものが全然見あたらないのは何故なのでしょう?

 

確かに「痩せている=美しい」というイメージは強いですし、痩せたいと思っている人が多いだろうというのも想像がつきます。

ですが、痩せたいと思っている人と同じくらい、太りたいと思っている人もいるような気がするのですが、どうでしょう。

 

少なくとも、わたしの周囲には「食べても太れない」「痩せすぎていて体力がないので太りたい」「ガリガリを脱したい」という人が結構います。

 

「痩せたいのに痩せられない」のも辛いですが、「太りたいのに太れない」のも、なかなか辛いです。

 

また「痩せすぎだから太りたい」「体質的に太れない」と言うと、何故か羨ましがられたり恨めしがられたり(?)するのも地味に辛かったりしますね。

確かに「やや痩せ」はスタイルが良く見えて美しいですが、「痩せすぎ」は不健康に見えるだけで全然美しくないんですよ……!

 

わたしは痩せすぎではない(と思う)のですが、小食&高カロリーの食べ物(脂っこいものとか)が苦手なせいか、太ったことがありません。

家族もみんな瘦せ型なので、遺伝かもしれませんが。

 

「痩せすぎではない」と書きましたが、BMI16.5くらいなので十分低体重。

bmi.nobody.jp

痩せていると冷え性が悪化したり不健康に見えたりフラフラしたりと、良いことがないので、2,3キロほど体重を増やしたいと思っています。

 

ここ最近調べた「健康的に太る方法」を以下にまとめます。

ダイエットに比べると圧倒的に情報がすくないですが、よさそうなものもあったので備忘録としてまとめておきます。

 

痩せすぎで困っている方、ぜひ一緒に健康的に美しく太りましょう!

 

 

(1)食べる量を増やす

 

単純に摂取カロリーを増やせば体重は増えるはずです。

特に「小食で痩せている」タイプの場合は、自分では「結構食べている」と思っても、実は必要なカロリーを摂取できていない可能性があります。

(わたしはこれです)

 

健康的に太るなら、高カロリーで添加物祭り状態のスナック菓子や菓子パンなどではなく、しっかり栄養のあるものを食べるようにしたいです。

 

とはいえ。食事量を増やすのはなかなか難しいです。

食べ過ぎると胃痛&胃もたれ&腹痛で、翌日何も食べられないという悪循環にもなりかねませんしね……。無理は禁物ということでしょうか。

 

しっかりと栄養をとるように心がけることは健康のためにも大切なので、意識的に食事をしようと思っています。

 

 

(2)有酸素運動ではなく無酸素運動

 

体重を増やしたいといっても、身体を動かさないと不健康になってしまいます。

運動するなら筋肉のつく無酸素運動(つまり筋トレ)が良いようです

ジョギングなどの有酸素運動は、やりすぎると痩せてしまいます。

 

筋トレは、無理しない程度に毎日行っています。

まったくと言っていいほど筋肉のない虚弱な身体でしたが、少し腹筋がついてきました!

お腹が冷えにくくなった感じもするので、お腹が弱い方にもおすすめです!

家の中でできるので手軽です。

honnori-life.hateblo.jp

 

ただ「食べずに筋トレをする」のは意味がないそうなので、筋肉をつけるために、筋トレの前後にはたんぱく質を摂取したいところです。

(筋肉を適度につけて健康的な身体にするためには、たんぱく質は必須)

 

手軽にとれるものでは、プロテインバーがおすすめです。

ドリンクタイプのプロテインが飲めなかったわたしでも、美味しく食べられました。

砂糖とショートニングが少々気になりますが……。

 

 

 

(3)胃腸の調子を整える

 

いくら食べても胃腸の調子が悪いと、栄養をうまく吸収できないのです。

もったいない!

 

健康的に太るためには、胃腸の調子を整えることが必須になります。

 

なかなか難しいですが、

自分に合った乳酸菌をみつけて、毎日摂取するとか。

honnori-life.hateblo.jp

 

腸が沈黙したときは、薬ではなくこんにゃくゼリーに頼ってみるとか。

honnori-life.hateblo.jp

 

 あとは適度に身体を動かしたり、よく噛んで食べたり。

胃腸の調子が良くなると、日々が楽しくなるので、体重を増やしたいという方以外もぜひ。胃腸が不健康になると、QOL(=生活の質)が、がくんと下がりますから!

 

胃腸に関する本は色々出ているので、一冊読んでみることをおすすめします。

 

 

胃腸の健康大事です! 本当に!

 

 

おすすめ本の紹介&まとめ!

 

ダイエットや食生活、運動や健康などについて書かれた本は山ほどあります。

正直「どれを読めばいいのかわからない!」「どれを信じればいいの!?」状態に陥りそうになります……。

 

食生活に関して、個人的に参考にしているのは、こちらの二冊です。

女性向けの本ですが、男性にも参考になると思います。

 

 

「え、この本ってダイエットしたい人のための本じゃないの?」

 

そう思った方、半分正解です!

ですが半分は不正解。というのも、これらの本に書かれているのは「健康的な食生活」の方法だからです。

健康的な食生活というのは、太り過ぎている人にとってはダイエットになり、痩せすぎている人にとっては体重増加につながるからです。

 

太りたい人も痩せたい人も、とにかく栄養をきちんととって、健康になること。

それが一番、大切なんだと思います。

 

健康になりましょう!

身体が健康になれば、精神的にも安定するので、最強ですよ!

(はやく健康になりたい!)

 

 

▼クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

*スポンサードリンク*