読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

スピリチュアルが苦手な方にもおすすめ。ちょっと不思議な世界に誘ってくれる5冊の本

この本、読んでみませんか

 

f:id:honnori-life:20160516074614j:plain

 

こんにちは。

スピリチュアルや占いはお好きですか?

 

「だいすき!」という方も「よくわからない」という方もきっと楽しめる、ちょっと不思議な世界を垣間見させてくれる本を5冊ご紹介します。

 

目に見えない世界を、気軽に楽しんでみませんか?

 

 

スピリチュアルかあさんシリーズ

 

 日常的に幽体離脱したり、スピリチュアルグッズをわんさか持っていたり、前世を見ることができてしまったり……と不思議すぎる「スピリチュアルかあさん」の日々が、娘である大野舞さんの視点から描かれた作品です。

 

スピリチュアルかあさんは何気にすごい人なのですが、ユーモラスなおとぼけっぷりが可愛らしくて、読んでいてクスリとさせられます。

 

四コマ形式のコミックエッセイなので気軽に読めるものの、内容は結構もりだくさんで、スピリチュアル知識がもともとある方が読んでも十分に楽しめると思います。

イラストのタッチがほんわか優しい雰囲気なので、幽体離脱やら幽霊やらが出てきても、(良い意味で)ぜんぜん怖くないです。ホラーが苦手な方でも、まったく問題なく読めます(ちなみにわたしもホラーだめだめです)。

 

▼続編もおおすすめです。わたしは2冊目がいちばんお気に入り。

 

 

 

手相占いであなたの幸せ引き寄せます!

 

こちらもコミックエッセイ。

コミックエッセイはさくさく読めるので、自分があまり知らない世界について書かれたものでも読みやすくて良いですね。

 

こちらは、手相の知識ゼロの状態でなぜか手相が読めてしまった(というより手相が話しかけてきた)という、色々すごい卯野たまごさんの作品です。

 

読んでいると手相を見てもらいたくなってきます。

雑誌やネットの占いは身近でも、直接占い師さんに占ってもらうのってなんだか敷居が高い感じがするのですが、一度くらい見てもらってもいいかもしれないなと思いました。

 

手相の解説ページがところどころにあるので、自分で手相占いにチャレンジすることもできます。手相が見られたら、初対面の方との会話に困らなくなりそうです(?)。

 

 

世界一!愛されて幸福になる魔法のプリンセスレッスン

 

こちらはかなり昔に読んだ本なのですが、いまでも印象に残っています。

自分で自分を幸せにするための方法について書かれている、女性向けの本です。ある意味「引き寄せの法則」の一種であると言えるような気がします。

 

「ふんわりまろやか気分で過ごすことが大切」や「自分で自分をお姫様として扱ってあげる」など、普段から心がけたくなるようなアドバイスが詰まっています。

 「世界一愛されて幸福になる」とタイトルにありますが、まずは「自分で自分を世界一愛する」ことが大切なのだということに、気づかせてくれる一冊です。

 

 

▼文庫版が出ているとは知りませんでした!こちらも可愛いですね。

 

サラとソロモン

 

「自分の幸せは自分で決めるもの」「大切なのは自分のとらえ方や考え方」

幸せに人生を送っていくために大切な考え方や心の持ちようを教えてくれる一冊です。

 

物語形式で描かれているので、小説を楽しむような感覚で読むことができます。

スピリチュアル本が苦手な方でも読みやすいと思います。

 

ちなみに、Kindle Unlimitedだと無料(2016年12月現在)で読めますよ。

登録している方はぜひ!

 

 

魔女の教科書

 

最後の一冊は「魔女の本」です。

漫画やアニメに出てくる変身系魔法少女ではなく、お鍋で薬草を煮込んだり自然に親しみながら日々を静かに生きる「古き良き魔女」になるための本。

こちらもKindle Unlimitedで無料で読めます。

 

魔法の使い方や心構えなどが載っていたりして、かつて一度でも魔法使いや魔女に憧れたことのある方ならきっと読んでいるだけでわくわくしてしまうこと請け合いです。

ちなみにわたしはいまでも魔女になりたい

 

変身魔法少女ヒロインよりも、「魔女の宅急便」や「ふらいんぐうぃっち」の魔女の方に憧れてしまうタイプの方におすすめしたいです。

 

 

気軽な感じで読んでみてください

 

 5冊(+α)すべて気軽に楽しむことができる本なので、スピリチュアル本だからといって肩肘をはらずに手に取ってみてください。

 

 一冊でも気に入っていただけたら嬉しく思います。

本を通じて不思議な世界へレッツゴーです!

 

 

▼クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

*スポンサードリンク*