読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

何故か増殖するコスメ関係の試供品を手放したい

日々の生活のこと

 

f:id:honnori-life:20160331120934j:plain

 

こんにちは。

 
気づくと増えているのが、スキンケア商品やコスメなどの試供品。
どうされていますか?
 

f:id:honnori-life:20160331120951j:plain

 
わたしはこんなふうに、ジップロックのようなものに入れて保管しています。
バラバラに置いておくよりは良いですが、これがなければ収納スペースにもうすこし余裕ができてすっきりするのに、と思っています。
 
ちなみに現在、写真のようなものが3袋あります……(笑)
 
 

*スポンサードリンク*

 

 
試供品がたまる理由
 
ジップロックの中身は増える一方で一向に減りません。
とことこ歩いてやってきて勝手に住み着いたりしているわけではないので、これはおかしい。
ということで、なぜうっかり増殖させてしまうのか? を考えてみました。
 
わたしの場合は、
 
・試供品とはいえ捨てるのはもったいない(ので捨てない)
・存在を忘れていることが多く使いそびれる
・「旅行用にしよう」と思ったもののそんなに旅行しない
 
といったあたりが、増殖の理由かなと思います。
 
 
 
1:捨てない
 
一番の問題は、間違いなくこれです。
ささーっと処分できれば万事解決です。
でもできない。だからたまる。
 
やっぱり、試供品とはいえ使えるものを捨てるのはもったいないと思ってしまうのです。賞味期限切れの食品は(滅多にでないけれど)ためらいなく捨てるのに。
 
 
 
2:忘れる
 
捨てられなくても、すぐに使ってしまえば問題はありません。
ただ……忘れるのですよね。
 
自分で買ったものでもないし、「ほしい!」と思ってもらったものでもない。
他の化粧品を買ったときにおまけでもらったとか、そういう「なんとなく」手にしたものだから、余計に存在を忘れてしまいやすいのかもしれません。普段使いしようにも、普段は存在を忘れているから使いそびれるという始末。
 
 
 
3:旅行しない
 
試供品はコンパクトなので、つい「今度旅行するときに持っていこう」と思ったりしてしまいます。
 
しかし考えてみたら、わたしは滅多に旅行をしません。
 
去年であれば就職活動で県外のビジネスホテルで1,2泊……ということも比較的あったのですが、現在はそういう生活ではなく。
 
「旅行用に」ととっておいても、使うタイミングは来なさそうです。
 
 
 
結論と解決法
 
増えた試供品をなんとかすべく、解決法を考えました。
 
・試供品はもらった日or翌日に使ってしまう
・明らかに使わなさそうなものはもらわない
・旅行には「ミニボトルに詰め替えたものを持って行く」と決める
・古いものは潔く捨てる
 
もらってすぐ使ってしまえば、忘れる暇もジップロックに収納する暇もありません。
またいらないものはタダでももらわない、というのも大事だと思います。明らかに使わないもの(わたしの場合はファンデーションや口紅の試供品など)は、もらっても結局ゴミになるだけです。ならば最初からもらわないが吉。
 
旅行のときには、試供品ではなく普段つかっているものをミニボトルなどに詰め替えて持って行くことに決めてしまえば、そのために試供品をとっておく必要がなくなります。これで旅行を言い訳にできなくなります。
 
また「いつもらったっけ……?」と首をかしげてしまうものは、潔く捨てようと思います。いくら封を開けていないといっても、古くなった化粧品はお肌に良くないと思いますし……。

 

とりあえず今夜お風呂に入るときには、試供品のシャンプー&コンディショナーを持っていくのを忘れないようにしたいと思います。
 
 
 
▼クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 
 

*スポンサードリンク*