読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんのりな日和

心身ともに健康で楽しくほんのりと生きられる方法を考えます

デジタルパーマをかけてから一か月。現在パーマの状態がどうなっているかをご報告します

ファッションと美容のこと

 

f:id:honnori-life:20160410084728j:plain

 

こんにちは。

3月のはじめに人生初のデジタルパーマをかけまして、一か月が経ちました。

honnori-life.hateblo.jp

 

デジタルパーマはもちが良いと言われていますが、人によっては(あと美容師さんのスキルや使用されている薬剤の種類によっては)一か月ほどでとれてしまうこともあるそうです。

 

デジタルパーマをかけてから一か月経過した現在の状態を書いてみたいと思います。

 

 

【参考:わたしの髪スペック】

・量:多い

・質:やや硬め

・傷:傷んでいない

・色:生まれつきの色(カラー経験なし)

 

*スポンサードリンク*

 

 

現在のパーマの状態

 

カールが若干ゆるくなりました。

かけてから半月ほどは、シャンプー後に指でくるくるしながら乾かせばくるんくるんにカールが出現していたのですが、現在は乾かすだけではあまりカールが出てくれません。出ても、ゆる~んとしています。手でほぐすと消失します。

 

特に適当に乾かした日は、寝る前にチェックしてみると、だいたい「毛先にちょっと癖のあるストレート」みたいな髪型になっています。

朝のスタイリングには、スタイリング剤が必須です。

スタイリング剤はかけたばかりの頃から使っていましたが、時間が経つにつれて、より必要性を感じるようになりました(つまりパーマ効果が薄れてきている)

 

それでも現在はまだ、髪を濡らしてスタイリング剤をもみこんで、くるくるしながらドライヤーをあてればきれいなカールが出現してくれます。

雨の日でなければ、ケープなどのキープ剤を使わなくても、夕方までカールがキープされているので、とりあえずは許容範囲です。

 

スタイリング剤はウェーボ のスプリングパフを使っています。かためのムースタイプで、髪にもみこみやすいです。

水だけでスタイリングしたときとは、仕上がりが全然違います。パーマヘアのスタイリングには本当におすすめです!

 

 

パーマを持たせるためにしていること

 

デジタルパーマをもたせるには、髪のケアをしっかりすることが大事だと美容師さんに教わりました。また紫外線なども大敵のようです(紫外線は髪のダメージにもつながりますからね)。

 

デジタルパーマをかけると、どうしてもかけなかった頃より傷みやすくなります。

これはカラーや縮毛矯正などでも同じだと思います。

また、パサつきが気になるようにもなりました。とくにデジタルパーマをかけてから一週間ほどはシャンプー後や朝起きたときに「なんだか髪ぱさぱさしてる……」と感じていました。

 

なので、デジタルパーマをかける前よりも、しっかりケアをするように心がけています。トリートメントは、ルベル イオのものを使用しています。強すぎない香りと、しっとりするのにべたつかない使用感が気に入っています。

 

 

タオルドライした後、ドライヤーをかける前にはホホバオイルをアウトバストリートメント代わりに毛先に馴染ませています。

ホホバオイルはお顔のスキンケアにも使用しています。これひとつで何役もこなしてくれる優れものです。

 

 

 ▼関連記事

honnori-life.hateblo.jp

 

 デジタルパーマは4~6ヶ月ごとにかけなおす方が多いそうなので、せめて4ヶ月はカールをもたせたいなと思っています。

頻繁にかけすぎると、髪も傷んでしまいますしね。

 

また来月、デジタルパーマをかけてから二か月の状態をご報告したいと思います。

デジタルパーマ自体は、かけるととっても楽なので(とくに髪が長い&巻き髪が好きな方にとっては)おすすめですよ!

 

 

▼クリックしていただけると更新の励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 

*スポンサードリンク*